<< 6/1(日) 「細道」開催! | main | 夏の兆し >>
2018.07.04 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2008.05.26 Monday

    寒河江旅行記

    0
      ・いよいよ来週6/1(日)「細道」開催です!
      会場の蔵オビハチの定員キャパは約30名ほどですので、まだご予約されてない方はお早めに!

      ・先週末は山形県内「寒河江市」に遊びに行ってきました。
      同じ県内でもあまり馴染みのなかった寒河江市ですが、なんとも見所満載。

      まずお昼は蕎麦や「弘庵」にてせいろそばを。
      自宅を改装した旧家風の店内は本当に個人宅へお邪魔したような感覚で、
      BGMには「水琴窟」の”コーン”という音色がエンドレスで流れているという
      なんとも渋い佇まい。
      肝心の蕎麦の味はこれはお世辞ではなく一級品でした!山形の蕎麦はそれなりに食べたつもりでしたが、一瞬でランキング1位。
      細い麺ながらもコシはしっかりあって、しっかりした舌ざわりの後ののど越しは爽快。
      蕎麦のうまみの秘密は月山の方から汲んでくる湧き水にあるそう。
      これは自信をもって遠方のお客さんを連れていけますね。




      その後、「つつじ公園祭り」へ。
      つつじの種類・株数共に東北一を誇るらしく、たしかに色とりどりのつつじが色彩豊かに満開。ちょうど今の時期が季節なんだそうです。
      会場ではこどもショーが行われていたらしく、「おしりかじりむし」のBGMのもと散歩を楽しんでまいりました。



      次は寒河江市役所へ。
      寒河江市役所の設計は1967年に黒川紀章が手がけており、日本の近代建築100選にも選ばれたことがあるそう。モダンなデザインと40年近く使われた使用感とのギャップに妙な安心感がありました。観光資源の少ない山形なのだから、こういった建築ももっと有効活用すべきだと思うのだけどなぁ。



      次は慈恩寺へ
      藁葺き屋根が見事な”どーん”とした本堂。仏像のほとんどが国重要文化財指定という歴史あるお寺。運よくツアーで来ていた旅行客の皆さんと共に住職のおはなしお聞きし、十二神将像を拝観。鎌倉時代に作られたというのだからもう何年前かよくわからない。ただこれだけ勇壮な像を現代で見られるというのはとても幸せなことなんじゃないかと再認識。



      最後にチェリーランドへ。
      もちろん有名なアイスは堪能し、今回は「トルコ館」へ。なぜ「トルコ」なのが不思議に思っていましたが、さくらんぼの関係で姉妹都市なんだそう。
      トルコ館内の喫茶スペースで「水煙草」で一服。初めての水煙草でしたが、ゆっくりと楽しめていいものですねー。

      といった感じで終了した寒河江旅行。ほんと楽しかったー!
      山形に遊びにいらした際はぜひ。
      2018.07.04 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        Calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Recommend
        Rhythm
        Rhythm (JUGEMレビュー »)
        オムニバス,ウォルター・ティルグナー,ピーター・キューザック,エリック・ラ・カーサ,ローランド・エツィン,ジェズ・ライリー・フレンチ,Takahiro Kawaguchi,デール・ロイド,Takefumi Naoshima,ラッセ-マーク・リーク,Sawako
        Recommend
        Recommend
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM