<< えびじる展 | main |
2014.09.04 Thursday

【納涼「コワすぎ!」まつり】開催にあたり

0

    「怖い」のは苦手である。

    ジェットコースターやら、バンジージャンプやら、化け物やら、上司やら。幽霊なんてもってのほかだ。
    昔、TVでやってた「あなたの知らない世界」(日テレ系列でお昼にやってた心霊体験なんかの再現ドラマ。同世代なら知ってるはず)とかも、姉が好きでみていたが私は極力避けていた。

    先日、友人の山形国際ドキュメンタリー映画祭(YIDFF)事務局のKくんと、いつものように居酒屋で男二人で呑んでいると、来年のYIDFFのプレイベントでファイクドキュメンタリーのホラー映画「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズの一挙上映企画を進めているという話になった。
    「ドキュメンタリー映画祭でホラー映画ってどういうこと?」ーーと思ったが、Kくんがひげ面で顔を赤らめながら「コワすぎ!」のなにが面白いのかを唾を飛ばして熱弁してくる。

    いまのあなたの方がよっぽど「コワすぎ!」だよと心の中で思う。

    まあ、ドキュメンタリー映画に限らず「映画」を幅広く紹介してきたYIDFFのそういった懐の深さが、YIDFFの魅力でもある。以前のYIDFFで上映されてた「ブンミおじさんの森」(アピチャッポン・ウィーラセタクン監督)にも幽霊でてたしな。

    しかしながらホラー映画となると、さすがに及び腰になる。それを知って知らずか、Kくんの猛攻は止まらない。
    「まず、いいから一度観てみてよ」とのこと。

    酔いがまわってきたころに、怖い怖いと言ってきたけれど、あれれ?「怖い」って感情はそもそもなんで怖いんだっけ?とふと思う。もう酔っているので、「よーし確かめてやろうじゃないの!」と上映会に行くことを約束してしまった。

    というわけで、Kくん渾身の企画!

    「YIDFF 2015 プレ・イベント 怪異の表象〜フェイクドキュメンタリーを楽しむ〜 納涼コワすぎ!まつり」

    が明日9月5日(金)よりソラリス山形で開催。 http://www.yidff.jp/news/14/140715.html



    もうしょうがないので、「わたしの知らない世界」を覗きこんできたいと思う。

    二人ともだいぶ酔いがまわり、さて、そろそろ帰ろうかという頃、携帯が鳴る。

    発信先はKくんからだ。

    電話に出ると、やっと仕事が終わってこれから向かうとのこと。

    あれ、じゃあ、目の前にいるのは…。


    なんてね!




    *余談だが、今回の「納涼コワすぎ!まつり」のチラシにちゃっかりCherryMusicの広告掲載してもらっている。

    (チラシからして怖い)

    「口裂け女捕獲作戦」➡「震える幽霊」➡「人喰い河童伝説」➡CherryMusic 



    うん。光栄です。








     

    2017.06.15 Thursday

    スポンサーサイト

    0
      Calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>
      PR
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recommend
      Recommend
      Rhythm
      Rhythm (JUGEMレビュー »)
      オムニバス,ウォルター・ティルグナー,ピーター・キューザック,エリック・ラ・カーサ,ローランド・エツィン,ジェズ・ライリー・フレンチ,Takahiro Kawaguchi,デール・ロイド,Takefumi Naoshima,ラッセ-マーク・リーク,Sawako
      Recommend
      Recommend
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM